太陽光発電と地中熱利用でエコ活動|地球にやさしい生活

利用する価値がある

工事現場

太陽光発電のメリットはたくさんあって、あらゆる発電の中で最も多いと言ってもいいでしょうが、そのひとつは「場所を選ばない」というものです。太陽光が降り注ぐ場所ならどこでも発電できて、太陽光パネルの大きさも自由自在。なので、住宅の屋根にも設置できるというわけです。バイオガス発電や水力発電、風力発電などは、場所を選んでしまいます。地中熱利用で家の中の室温を快適なものにし、冷暖房にかかる費用を削減したら、さらに太陽光発電によって他の電力消費をまかない、結果、電気代ゼロなんていうことも達成できるようになります。どこへでも降り注ぐ太陽光、どこにいたって存在する地中、このふたつを組み合わせることによって最強のエネルギー源となるわけです。ただ問題は、設置費用が未だに高いということです。技術の進歩によってだんだん安くなっていくことが考えられますが、「太陽光発電の導入が当たり前」という時代になるには、まだもう少しかかるでしょう。

地中熱利用の次は、バイオガス発電について紹介します。近年、化石燃料に代わるエネルギー源として注目を集めているのがバイオガス、そしてこれを利用したバイオガス発電です。バイオガスとは、生物由来の有機物を発酵させ、発生させたメタンガスのことです。このガスを抽出する過程においては二酸化炭素が発生しないので、化石燃料よりもクリーンなのです。そして発酵させたあとには良質な肥料が残り、これをさらに農業へ回すことができます。当初はトウモロコシなどの穀物で行っていたバイオガス発電ですが、穀物を使うと食べる用がなくなってしまうので、家畜の糞や生ごみなどが注目されるようになりました。そして、生ごみなどを使うと「本来捨てるものを別の用途に使う」、つまりリサイクルになるので、注目されているわけです。課題は、エネルギー源となる糞や生ごみなどの収集がわりと大変だということです。化石燃料と違って一か所にまとまっているわけではないので、広い地域から一か所へ集める必要があり、大きなバイオガス発電施設が作りにくいという欠点があるのです。次は、太陽光発電についてです。

購入する前に

スタッフ

名古屋で太陽光発電の設置をする時は、設置が出来る会社を探しましょう。ネットでも検索をすれば会社がヒットしますのでそれを参考に探すという手もあります。情報が盛りだくさんなので、役立ちます。

詳しくはコチラ

冷暖房に最適

案内

地中熱とは、浅い地中に存在する低温の熱で、地中熱利用を行なうと冷暖房の役目を果たすエコな環境を約束します。数々の要望に応えてくれるため、現在多くの方たちから注目される工事になります。

詳しくはコチラ

チェックポイント

工事

愛知で太陽光発電を設置する場合は、会社選びに注意しましょう。ポイントとして押さえておきたい箇所がいくつもあるため、失敗しない業者選びをするためにも参考にすることをお勧めしています。

詳しくはコチラ

Copyright© 2016 太陽光発電と地中熱利用でエコ活動|地球にやさしい生活​​ All Rights Reserved.